キャリアアップの転職には長期的プランで臨みましょう

女性のキャリアは如何に

「女性のキャリアは如何に」について

日本も終身雇用制がなくなりつつあり、個人の実力で仕事をこなしていく時代になってきました。男性も女性も関係なくスキルアップして、キャリアアップをすることで高収入を目指せるようになったということです。そんな時代を背景にして、これからを生きる女性のキャリアップの参考になるサイトを立ち上げてみました。転職に迷っている方も参考にしてみてください。管理人へのお問い合わせはwomans_carrier@yahoo.co.jpまでお願いします。「女性のキャリアは如何に」について

長期的なプランを

長期的なプランを

2015/11/29

失敗しない転職をするために

転職をする場合、自発的に転職をするか、転職をしなければいけない状況にあるか、大きく分けて2種類のケースがあります。キャリアアップを考え転職をするということは、自発的な転職という事になります。この場合、「プラス思考でおこなう転職」と言えます。しかし実際に転職をしたところ、キャリアアップになるどころか、自分が現在持っているスキルすら生かす事が出来ず、転職しなければ良かったと後悔する人も少なくありません。
では、転職するにあたって失敗しない為には、どうすればいいのでしょう。

長期的プランで転職を考える

キャリアアップを目指し転職するということは、100%自発的に前の会社を辞めるということです。ということは、すぐに会社を辞めなければいけないというわけではありません。つまり、すぐに次の職場を探さなくてもいいのです。自発的転職の場合は長期的にプランを考えることが出来るので、焦る必要はないのです。転職活動を焦ると、失敗してしまうケースが驚くほど多くなっています。自分で職業や会社をとことん選ぶことが出来るにもかかわらず、不必要な焦燥感を持ってしまい「この会社でもいい」と安易に妥協して決めてしまうと、あとから「こんなはずじゃなかった」というような職場で働かなくてはいけなくなってしまいます。特に、年齢がある程度になった人やなかなか思うような求人が見つからない場合に、このような失敗が多くなってしまいます。しかし、キャリアアップのためにおこなう転職に適齢期はないので、広く大きな視野を持ち、転職を捉えるようにしましょう。

情報収集してタイミングを計る

しかし、焦らないようにといってもいつかは決断をしないと、いつまでもキャリアアップすることは出来ません。高望みばかりして、ここが嫌、あそこが嫌と小さなデメリットのこだわり過ぎてしまうと、永遠に転職することができなくなってしまいます。大切なのは、今の職場と比較してみてキャリアアップ出来るのかを考えることではないでしょうか。キャリアアップ出来ることが分かった時が成功をつかむためのタイミングだと思います。
また、決断するためには情報が必要になってきます。情報は求人に関してだけでなく、業界の動きや社会の変化などの情報を集めなければいけません。一歩先を見据え、確度の高い情報を出来るだけ多く集めましょう。情報は日々変化していきます。就職活動を成功させるためには情報を多く集め、分析や評価をすることでおのずと転職のタイミングが分かってくるのではないでしょうか。

こちらの記事もオススメです!

やりたいことを仕事に
やりたいことを仕事に

子供のころの夢を実現している人はほんのわずかです。みんな、大人になるにつれて、自分の夢に制限を設けて、最終的にあきらめてしまうのです。でも、本当にやりたい仕事ならば、夢としてあきらめずに、実現の方法を模索してみてはいかがでしょうか?資格取得や転職など、努力次第で捕まえることができるはずです。

Copyright (C) 2015 女性のキャリアは如何に All Rights Reserved.