キャリアを積んでやりたいことを仕事にする

女性のキャリアは如何に

「女性のキャリアは如何に」について

日本も終身雇用制がなくなりつつあり、個人の実力で仕事をこなしていく時代になってきました。男性も女性も関係なくスキルアップして、キャリアアップをすることで高収入を目指せるようになったということです。そんな時代を背景にして、これからを生きる女性のキャリアップの参考になるサイトを立ち上げてみました。転職に迷っている方も参考にしてみてください。管理人へのお問い合わせはwomans_carrier@yahoo.co.jpまでお願いします。「女性のキャリアは如何に」について

やりたいことを仕事に

やりたいことを仕事に

2015/11/28

夢がかなわなかった理由

幼い頃、皆さんはどんな夢を持っていましたか?そしてどのくらいの人が、幼いころの夢をかなえたのでしょう。「夢は必ずかなうというものではないし、世の中そんなに甘くない」と多くの人が思っていると思います。幼い頃はただ漠然と夢について話していたかもしれませんが、大人になるにつれて夢をかなえることのできない理由ばかりを考えてしまったのではないでしょうか。
出来ない理由ばかりを考え、努力もせずに夢は夢なんだと自分に納得させていてはかなうものも、かないません。もちろん夢に向かって強い気持ちで努力するということはとても大変なことだと思います。ですが、実際に努力をし、夢に向かって突き進んでいる人もこの世の中にはたくさんいるのです。夢は幼いころに思い描いていたものだけではありません。今この瞬間に、思い描く夢があってもいいのではないでしょうか。

本当にやりたい仕事を意識する

人は弱い生き物です。「自分の力を存分に発揮することのできる仕事に就き、今よりももっと充実した人生を生きていきたい」と思っていても実際は、「仕事がつまらなくても今の安定した生活を捨てることができない」というのが本音なのではないでしょうか。大人になるにつれ社会という現実をみてしまったことから、本当にやりたかったことを心の中に封印してしまい考えないようになってしまったのでしょう。
では、もし自分がどんな事をしてみても成功するという魔法があったなら、あなたはどんな職業を選びますか?きっと多くの人は幼いころからやってみたいと思っていた職業に就くのではないでしょうか。そしてその仕事は成功するのが難しい仕事なのかもしれません。しかし難しい仕事であると同時に、あなたが本当にやりがいの感じる仕事のはずです。たぶん、誰もがやりたい仕事なんて何もないと思っていても心の奥底に本当はやりたかった仕事が隠されているはずなのです。

夢の仕事にチャレンジ

では、夢をかなえるためにどんな事をすればいいのでしょう。
まずは具体的な行動を起こしてみましょう。行動に起こさなければ、何も得ることが出来ません。夢であった職業に就く為には何が必要か、資料を集めてみてもいいでしょう。職業によっては、試験を受け合格しなければ就くことのできない職業もあります。難しい試験だから、どうせ受けても受からないなど、マイナスな言葉を言っていては自分のためになりません。まずは試験にチャレンジしてみることです。チャレンジしなければ、スタートラインに立つことすらもできないのです。自分の夢は必ずかなうと信じることが大切なのです。

こちらの記事もオススメです!

やりたいことを仕事に
やりたいことを仕事に

子供のころの夢を実現している人はほんのわずかです。みんな、大人になるにつれて、自分の夢に制限を設けて、最終的にあきらめてしまうのです。でも、本当にやりたい仕事ならば、夢としてあきらめずに、実現の方法を模索してみてはいかがでしょうか?資格取得や転職など、努力次第で捕まえることができるはずです。

Copyright (C) 2015 女性のキャリアは如何に All Rights Reserved.