女性のキャリアは自分で創る

女性のキャリアは如何に

「女性のキャリアは如何に」について

日本も終身雇用制がなくなりつつあり、個人の実力で仕事をこなしていく時代になってきました。男性も女性も関係なくスキルアップして、キャリアアップをすることで高収入を目指せるようになったということです。そんな時代を背景にして、これからを生きる女性のキャリアップの参考になるサイトを立ち上げてみました。転職に迷っている方も参考にしてみてください。管理人へのお問い合わせはwomans_carrier@yahoo.co.jpまでお願いします。「女性のキャリアは如何に」について

キャリアは自分で創る

キャリアは自分で創る

2015/11/21

自分でキャリアを創る時代

一昔前までは、同じ正社員であっても男性と女性では会社の扱いが違う為、女性が結婚した場合には、寿退社が普通とされてきました。しかし今は終身雇用の制度が崩れつつあることから、女性であっても仕事を頑張ればキャリアアップを望むことが出来るようにもなってきました。終身雇用がしっかりとしていた時代では、会社にキャリア形成を任せっきりにしている人が多かったと思います。雇用が保証されていますから、会社の指示により様々な部署に異動しながら定年を迎えるのが理想であり、それが一般的な雇用体系でした。その終身雇用が崩れて来てしまった今、男性であっても女性であっても自らキャリア形成を考えなくてはならなくなったのです。これからの時代、キャリアは自分で創っていかなければならないのです。

当サイトの免責事項

・当サイトにおいて提供する情報は、その正確性、妥当性及び最新性等に努めますが、必ずしもそれを保証するものではありません。また、当サイトを利用したことにより利用者個人、第三者等が損害を被った場合は、利用者の責任と費用をもって解決していただきます。その被った損害に対しては、サイト管理者はいかなる責任も負うものではありません。
・当サイトにおいては、予告なしに提供する情報の変更及び運用の中断或いは中止することがありますのでご了承ください。なお、この場合サイト管理者は、その理由の如何に関わらず生じた損害について責任を負うものではありません。
・サイト管理者は、お客様が当サイトのご利用にあたり入力、送信した個人情報については、暗号化処理等を行い、厳重に保管・管理し、個人情報の保護に十分な注意を払いますが、情報の漏洩、消失、第三者による改ざん等の防止の保証はいたしかねます。したがって、サイト管理者は、情報の漏洩、消失、第三者による改ざん等により発生したお客様または第三者の損害について、一切の責任を負担いたしません。
・サイト管理者は、当サイトにて提供する情報やサービス、およびお客様が当サイトやサイト管理者に送付したEメール等を通じて取得する情報等に関し、その安全性、正確性、確実性、有用性、最新性、合法性、道徳性、コンピューターウィルスに感染していないこと等のいかなる保証を行うものではありません。したがって、当サイトにて提供する情報やサービス、上記の方法を通じてお客様が取得する情報等に関連して、お客様または第三者が損害を被った場合においても、サイト管理者は一切の責任を負担いたしません。
・当サイトへのお問い合わせは、womans_carrier@yahoo.co.jpまでお願いいたします。

こちらの記事もオススメです!

やりたいことを仕事に
やりたいことを仕事に

子供のころの夢を実現している人はほんのわずかです。みんな、大人になるにつれて、自分の夢に制限を設けて、最終的にあきらめてしまうのです。でも、本当にやりたい仕事ならば、夢としてあきらめずに、実現の方法を模索してみてはいかがでしょうか?資格取得や転職など、努力次第で捕まえることができるはずです。

Copyright (C) 2015 女性のキャリアは如何に All Rights Reserved.